豚の日記+

少ないお金で その日を生き抜くダイアリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勃起するゲーム

諸君、私は格闘ゲームが好きだ。

諸君、私は格闘ゲームが大好きだ。

誰も押さないFC2 Blog Ranking


めんどくなったので少佐には帰ってもらいましたが、マンガなのにセリフが膨大な数を占めるほどに格闘ゲームがすきなのです。

我等昭和と平成をまたに駆ける者共といえば、ゲームに触れたことのない人間などいない世代。ブラウン管の前で一喜一憂したり、母ちゃんにアダプタを隠されてゲームができなくなったりしたことのある世代。更に言えばテレビに刺す3本のやつが調子が悪くなって、重りをのせないと画面が表示されなくなっちゃったりする世代なのです。そんな世代に生まれた僕は、三度の飯よりゲームが好きな、ゲーム大好きっ子になったのです。

しかし、みなさんの知っているゲームとは一味違いまして、僕が愛してやまないのは、ゲームセンターにある「アーケードゲーム」というものなのです。鉄拳やストリートファイターなども元はすべてアーケードですし、ぷよぷよやインベーダーなども元はゲーセンにあったゲームを家庭用に移植したのです。つまり、ゲーセンとは家庭用では味わえない、最先端のゲームが置いてある、ゲーム好きにはたまらない場所なわけです。

しかし、ゲーセンでプレイするにはお金が必要です。一回100円ないし50円という金額は塵も積もれば山となるわけで、ぶっちゃけ家庭用になってから家でやりこんだほうが安いです。しかし、それでもゲーセンに通うのは理由がある。コンピューターとの対戦とは違う、やりこんだもの同士で行われる対人戦にあるのです。これがあるから格闘ゲームが面白い。

近年、格闘ゲーム界もいろいろな波が押し寄せてきました。鉄拳、バーチャ、カプコン、SNKという四大派閥が主流でしたが、去年同人ゲームのメルティブラッドやスピーディーな戦いのギルティギアなど、衰退しつつあった格闘ゲーム界に新風を吹かせました。そして今年、名だたるゲームが集う格闘ゲームの軍団に、新たなるゲームが殴りこんだのです。

アルカナハート←押すと公式サイトが見れます。

もうさ、なんかさエロゲーじゃん。

キャラクター全員女で絵がエロいってエロゲーじゃん。勝ってもエッチシーンが見れないだけじゃん。しかも狙ったかのようにスク水とブルマがいるしよー。狙いすぎだよー。これで喜ぶ人たちってどうなわけよー。

ちなみに友人が遊んでみた感想ですが「強いキャラでやられるとまったく勝てない。コンボで半分減る。地味に遅い。稼動2日目なのにめっちゃ強い人がいる」だそうです。ゲームバランス壊れちゃってるよ!!ロケテ勢は少しは慎めよ!!

おじさんが外に出てない間に世間は大きく変わってしまいました。面白いゲームは四の五の言わずに面白いもの。なのに萌えなんて使うのは蛇足としか感じられません。もう少しゲーム業界の人たちも頭ひねってマシなもの作ってください。少し言い方がキツイけども、それは応援しているからであって、期待しているからであることを忘れないでください。

ちなみにパソコン版にエッチシーンがついてたら間違いなく買います。
スポンサーサイト

コメント

もしかして…

岡本さんがこの手のものが好きなら、あすか120%シリーズもやってたりしましたか?

  • 2007/01/05(金) 18:02:33 |
  • URL |
  • てめぇらの(以下略) #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kike.blog29.fc2.com/tb.php/49-87fbb518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。