豚の日記+

少ないお金で その日を生き抜くダイアリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no more cry

一昨日の話なんですけど、某ガストで飯を食っていると有線放送からD51の「no more cry」のイントロが流れてきたんですよ。
そんであーNO毛暗いだーって誰がハゲやねんとか悲しいことを思いながらデミバーグを食っていると、どうも不協和音というかオッサンの声が聞こえてきたんです。

しかもそのオッサンの声がD51を抑えて爆音で聞こえるわけでして、
もしや有線RIMIXか?とか思ってあたりを見回したところ

隣のオッサンが立ち上がって握りこぶしを作って歌っていたんですよ。


何が言ってるのかわからねーと思うが俺もことの起こりをまったく理解できてなかったし、超スピードとか催眠術とかそんなチャチなものでは断じてないし、そんなこと言ってる間にもオッサンは拳を突き上げMステよろしく「ノーモークラー!!」とマジで歌ってるんですよ。

脳がパニックを起こしてしばらく思考が止まってたんですけど、キ印の隣に座ってしまったことをようやく理解した自分は周りに助けを求めようとしたのです。

そしたら逆隣のサラリーマンはデゴイチオッサンの顔を見たままポカーンとしていて使い物にならないし、遠くの女子高生なんて写メとったり気にせず飯食ったり。オーダーの人さえも裏に逃げ込んでしまったのでこれはさっさと飯を食って逃げるしかないと思ってご飯をかきこんだのです。

このときno more cry ははじめのサビが終わって「こんなに大切な人が~」の前に差し掛かったんですけど、歌ってない……もしやと思ってオッサンのほうを見たらカラダ全体でリズム取っちゃってるんですよ。
しかも時々腕を振ったりしてスマップの中居みたいなことをやってるんだけど、素人だからそれがやり切れてなくてめっちゃキモイ。
写メとってる人がコマ取りにして、しきりにシャッター音を出していてもどこ吹く風。オッサンは第三のD51になっているんです。

猛ダッシュで食ったので残りは味噌汁だけとなり、さっさと飲んでどっか行こう。オッサンは二度視ねと思いながらグビッと一口で飲み干そうとしたその刹那。オッサンの歌うAメロは僕たちの斜め上どころか違う領域に行ったのでした。

「ふふふふふふふふ~ふ~ふ~♪」

歌詞しらないんかい!と思ったと同時に口から味噌汁が吹き出ました。

口から吹き出たのは少しの量だったのですが、それにビックリしたオッサンはけたたましい声を上げ歌を歌うのを中断。「この人キ印なんじゃないの?」みたいな目で俺を見てくるのでした。

キ印オッサンより早く店を出たのですが、服は盛大に汚すわレジの女の人に「やめてくださいね」とか言われるわ泣きたくなるような散々な日でした。それでも僕はno more cry。悲しみじゃなく喜びの涙を流したいと思うのでした。

そんな昨日の僕にはサヨナラー!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kike.blog29.fc2.com/tb.php/17-a97f9ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。