豚の日記+

少ないお金で その日を生き抜くダイアリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりよければすべてよし

色々忙しくて日記を書くことができませんでした。毎日見に来てくれてた方々、すみませんでした。

なんで忙しかったかというとかなり前にとある人がコメント欄に書いたとおりです。


そう、留年です。

ぶっちゃけた話ブログに留年の事を書きたくはなかったのです。

自分としても人に知られたくない事ですし教えなければバレませんし。

構ってちゃんになるつもりもなかったのです

とある人に書かれてしまったので説明せねばといかんだろと思い書かせていただく所存です。

ウチの学校は二つ単位を落とすと留年するシステムで、成績の悪いやつは速攻留年という悪・即・斬!みたいな学校なのです

そんな自分は一、二学期と体たらくな学校生活を送ってしまい、三学期どんなにがんばったとしても一、二学期の成績をフォローできないまでになってしまったのです。

留年と言われた時、自分としては覚悟ができていたのでさほどのショックも感じなかったのですが、一緒に留年した友人や自分の親の落ち込みぶりを見ると「留年ってそんなにツライもんなんかぁ」とあくまで第三者の目で感じていました。

親がどうしても後一年で卒業させたいと言ったので先生と相談した結果他の学校に移ることになったのですがそこの学校の補欠募集の倍率が恐ろしいほどに高かったんですよ。

先生とも「落ちて当たり前、受かって超ラッキー」とか笑い合うほど合格する確立は低かったのですが何がどうなったかで合格できまして。

結果的には留年はしたけども転校扱いになりました。無事後一年で卒業することができそうです。

留年と聞いた時はまだ学校に未練タラタラだったのですが先生の質といい学校の綺麗さといい前の学校と比べるまでもなかったので今では留年して正解だったなとも思っています。

しかしなんだ。あんなクソ校舎の学校にいらないと言われたのにあんな綺麗な学校に入ることができるなんてまさに捨てる神あればってやつだなと体の芯から感じて新学期までの有意義な時間を過ごそうと思います。

ちなみにとある人からもらったエロゲーのファイルですが早速ダウンロードしようと思ったらノートンさんに引っかかったんですけど。

怖くてダウンロードできません。わかりやすい説明をお願いします。

人気blogランキングへこのランキングに高校生として参加してるんだけど×付きとかにしなければいけないのか心配です。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2006/03/30(木) 12:38:24 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kike.blog29.fc2.com/tb.php/12-0b43fb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。